脇の黒ずみはビタミンCで解消できる?その理由とは

脇の黒ずみはビタミンCで解消できる?その理由とは

体に黒ずみができてしまうと、肌の出る服を着るときに気になってしまいますよね。
ひじ・ひざ・顔など、黒ずみができてしまうと気になる部分はいくつかあります。

 

体に黒ずみができてしまう原因を知って、対処方法を考えていきましょう。

 

 

体に黒ずみができてしまう原因は、いくつかあります。

 

ビタミンが黒ずみを解消することに効果が高いと言われているので、黒ずみの原因はビタミン不足ではないかと思ってしまう人もいるかもしれません。

 

しかし、体の黒ずみができてしまう原因は、他のことである場合が多いのです。

 

 

まず、顔の黒ずみです。
顔の黒ずみは、普段のスキンケアの仕方や、紫外線の影響でできてしまうことが多いです。

 

毎日しっかりと洗顔をしているつもりでも、毛穴の奥深くに溜まった皮脂や汚れを落とし切れていないことがあります。
すると、毛穴がぶつぶつと目立つようになってきてしまい、お肌が黒ずんで見えてしまうのです。

 

また、紫外線対策をせずに外出をしていると、お肌が紫外線のダメージを受けてしまいます。
紫外線のダメージを受けると、メラニン色素がお肌に沈着して黒ずみを作ってしまうのです。

 

ひじ・ひざ・わきなどが黒ずんでしまう原因は、衣服の擦れによる摩擦である場合が多いです。
特に、わきなどの皮膚が薄くてデリケートな部分は、摩擦によって黒ずみが沈着しやすいです。

 

一度黒ずんでしまうと、なかなか綺麗にすることができない場合が多いので、できれば日頃から気を付けたいですね。

 

体に黒ずみを作らないための対策として、スキンケアを優しく丁寧に行うことを心掛けましょう。
洗顔をするときには、毛穴の奥の汚れまで落とし切るように意識することと、お肌をゴシゴシと擦って摩擦を生んでしまうことが無いようにします。

 

 

洗顔後のスキンケアには、ビタミンCが配合されている化粧品を使用することで、メラニン色素の沈着を抑えて美白を保つことができます。
お肌を白く綺麗に保つために、普段からビタミンCが多く含まれている食品を摂取してみても良いかもしれませんね。

 

 

また、体全体の黒ずみを防ぐためには、衣服の擦れによる摩擦を防ぐことが大切です。
お肌に密着する衣服よりも、少しゆったりとした衣服を着るようにすることで、摩擦による黒ずみを予防することができるでしょう。

 

下着も同じで、サイズが小さすぎるものを身に着けていると、Vラインや背中に黒ずみができてしまう可能性があるので注意したいですね。

 

 

ビタミンC服用でどこまで効果が出る?

 

体の黒ずみを解消するためにビタミンCを摂取すると、どのぐらいの効果を得ることができるのでしょうか?

 

ビタミンCには、お肌にメラニン色素が沈着してしまうことを防ぐ効果があります。

 

メラニン色素は、紫外線のダメージや衣服の擦れによる摩擦などが原因でお肌に沈着し、黒ずみを作ってしまいます。
体に黒ずみができてしまうことを予防したいと思ったら、ビタミンCを積極的に摂取することはとても効果があるでしょう。

 

 

ビタミンCを摂取し始めると、黒ずみを防ぐこと以外にも、お肌の調子が良くなるなどの効果も得ることができるでしょう。
ですが、黒ずみをビタミンCの力だけで解消しようと思うと、とても時間がかかってしまいます。

 

ビタミンCを摂取することだけで黒ずみを解消しようとせず、お肌のターンオーバーを活性化させるためのケアなども行うことで、より効率的に黒ずみを解消していきましょう。

 

お肌のターンオーバーを活性化させることで、古い細胞が新しい細胞に生まれ変わりやすくなります。皮膚も修復・再生されるので、黒ずみが消えるまでの期間も短くなるでしょう。

 

普段の食生活を改善することや、睡眠時間をしっかりと確保するように心掛けることで、ターンオーバーを活性化させていくことができます。

 

 

一番効果的な方法 

 

体の黒ずみを解消するために、ビタミンCを摂取するのはとても良いことです。
また、効果を高めるために、生活習慣を改善することも良いですね。

 

ですが、これらのケアを行っても、なかなか黒ずみが解消されずに悩んでいる人もいるでしょう。
特に、わきなどの皮膚が薄い部分に一度メラニン色素が沈着してしまうと、白いお肌に戻すことが難しくなってしまいます。

 

ケアを頑張ってもなかなかお肌が白くならない場合には、どのような方法でケアをしていくと良いのでしょうか。

 

 

黒ずみを解消するために一番効果的なのは、黒ずみ専用のケア用品を使用することです。
「アットベリー」は、気になる体の黒ずみを綺麗に治すことのできるクリームです。

 

アットベリーには、黒ずみに効果のある美容成分・保湿成分がたっぷりと配合されています。
塗るだけのケアなので誰でも簡単に行うことができますし、いま以上に黒ずみを増やさないための予防にもなります。

 

また、アットベリーはデリケートな部分のケアにも使うことのできるクリームなので、低刺激に作られています。
敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使用できる無添加なので、毎日のケアに使い続けていくことができますね。

 

 

 

アットベリーで黒ずみケア